娯楽的な何か

ゲーム「名探偵ピカチュウ」の感想。

「名探偵ピカチュウ」のゲームをクリアしたので感想を。 DSの「おもいで記録帳」によるとクリアまでのプレイ時間は9:05でした。 因みに、体験版(?)などは全くやったことがなく、完全に初見でした。 ○大雑把な感想 ・推理の難易度は低い、推理ゲームとしては…

映画「スマホを落としただけなのに」を観てきた

映画「スマホを落としただけなのに」を観てきたので感想を。 そこそこ面白かったです。 当然、物語のネタバレを含むので内容は続きから。記憶違いがあったらごめんなさい((

2018年夏ドラマの感想。

2018年夏ドラマの感想。 結構面白い作品が多かった気がします。因みに、秋ドラマはたぶん観ません(( 「探偵が早すぎる」 「GIVER 復讐の贈与者」 「健康で文化的な最低限度の生活」 「彼氏をローンで買いました」

「バチェラー・ジャパン」シーズン2の感想

「バチェラー・ジャパン」シーズン2を観たので感想。 バチェラーは「海外発祥、1人のハイスペック男性を多人数の女性が奪い合う恋愛リアリティ番組」です。 (参考:「バチェラー・ジャパン」シーズン1の感想) ネタバレを含むため感想は続きから。

「バチェラー・ジャパン」シーズン1の感想

「バチェラー・ジャパン」シーズン1を観たので感想。 バチェラーと呼ばれるハイスペック独身男性1人の元に結婚相手候補となる25人の女性が登場。女性たちは2ヵ月のゴージャスな共同生活の中でバチェラーを奪うためのバトルを繰り返して、バチェラーは最後の1…

2018年春ドラマの感想

2018年春ドラマの感想。 広告で見た吉高由里子になんとなく惹かれて「正義のセ」も観ようと思ったのですが、内容があまり面白くなかったので結局今シーズンも1本しか観ませんでした。普段はながら作業で観ることが多いですが、ポケモンの大会などもあったの…

「スプラトゥーン2」振り返り2

「スプラトゥーン2」を再開して、個人的に目標にしていた「全ルール・ウデマエS」に到達しました。 昨年8月にガチマッチを始めてからポケモンの新作が発売される11月までにSを目指したものの達成できず。ポケモンを優先的に取り組みたかったので、その未練を…

「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」の感想。

「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」の感想。 2017/12/9に公開。ずっと観に行く機会を掴めないままでしたが「手が届くのに手を伸ばさなかったら死ぬほど後悔する」ので上映最終日の2/9にギリギリで観て…

「クズの本懐」の感想。

漫画・アニメの「クズの本懐」の感想。 かれこれ観たのは1年前、リアルタイム視聴していました。 アニメの視聴をきっかけに漫画を全巻購入するくらいには面白かったです。 「アニメ1〜11話」→「漫画1〜8巻」→「漫画7.5巻」→「アニメ12話」 ・・・という順番…

2017年秋ドラマの感想

2017年秋ドラマの感想。 ドラマ放映開始時は、ながらでできるゲームをやってなかったということもありますが、そもそもあまり興味の湧くものがなかったので30分ドラマを2作品しか観てませんでした(どことなく感想文も手抜き感がある)。 「パパ活」 「僕は麻…

スプラトゥーン2 振り返り。

250時間以上プレイした「スプラトゥーン2」を棄てたので一応振り返りをしておきます。 7月に購入、スプラトゥーンどころかTPSも初めてで、8月以降にガチマッチを始めてS帯を目標に取り組んでいたものの、結局ポケモンの新作が発売される11月までにA+から抜け…

2017年夏ドラマの感想。

2017年夏ドラマの感想。 「僕たちがやりました」 「ウチの夫は仕事ができない」 「警視庁いきもの係」 「伊藤くんAtoE」

「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング」の感想メモ

「劇場版仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング」の感想。 「今年一番面白い!」と思っていた別の映画の話の内容を忘れてしまい面白さを説明できなかったので、映画の内容を忘れないために感想を簡単なメモとして残しておくことにしました。 全体的な…

2017年春ドラマの感想。

2017年春ドラマの感想。 「リバース」 「あなたのことはそれほど」 「ボク、運命の人です。」

2015.09〜2016.11に観た映画の感想(DVD視聴のみ)

約1年間で20本程度の映画を観て、感想を残しておいたので、それをまとめた記事になります。 「私が映画の内容を忘れないようにするため」なので、感想はネタバレ前提です。 一応、ランク付けをしてランク順に記載することにしました。同ランク内はひとまず視…

2016年冬ドラマの感想

2016年冬ドラマの感想。 ドラマはゲーム作業をしながら観ていることがほとんどで、これまではその作業量が圧倒的に多かったため嫌悪感さえなければそれほど面白くないドラマでも観続けられましたが、今は作業量が結構少なくなったので観続けている時間が勿体…

「ニューダンガンロンパv3 みんなのコロシアイ新学期」の感想。

「ニューダンガンロンパv3 みんなのコロシアイ新学期」の感想。 ダンガンロンパを初めてプレイしたのは昨年9月のことで、Reloadで1,2をプレイして「希望の学園と絶望の高校生」のアニメを視聴、その後は絶対絶望少女をプレイして、年末年始で「The End of 希…

ダンガンロンパの「リアル絶望ゲーム」のためにナンジャタウンに行ってみた。

2016/12/2〜2017/2/16に開催されていた「ダンガンロンパinナンジャタウン 2016-17」に行ってきました。 グッズ販売・コラボフード・体験型ゲームが主なイベント内容でしたが、混雑と後のスケジュールの関係で体験型ゲームしか経験できませんでした。 しかし…

2016年秋ドラマの感想

2016年秋ドラマの感想。 ・・・と書きましたが、1作品しか観ていないので実質その感想になります。 「逃げるは恥だが役に立つ」

ゲーム「ダンガンロンパ」シリーズをやってみた

ゲーム「ダンガンロンパ」シリーズをやってみた。 ○プレイしたきっかけ 「逆転裁判シリーズが好き!」という方が「ダンガンロンパも面白い!」と言うので。 これまでプレステ系統のゲームを全くやったことがなかったのですが、これをやるためだけにVita本体…

2016年夏ドラマの感想

2016年夏ドラマの感想。 「ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子」 「好きな人がいること」 「侠飯」 「そして、誰もいなくなった」 正直、「侠飯」以外はイマイチだったので、来期は観る本数を抑えようと思います、

「逆転裁判6」の感想

逆転裁判シリーズの最新作である「逆転裁判6」の感想。 逆転裁判を初めてプレイしたのは昨年7月のことで、成歩堂セレクションから入り秋ごろには続編の4,5をプレイ。今年の頭には逆転検事シリーズを2までプレイして、春からはアニメがスタート、そして6月・…

2016年 春ドラマの感想

2016年春ドラマの感想。 「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 「不機嫌な果実」 「お迎えデス。」 「世界一難しい恋」 「早子先生、…(略」を切ったことによって、「今期のドラマは結構充実している!」という気持ちで見続けられた点は良かったで…

「特命戦隊ゴーバスターズ」の感想。

「特命戦隊ゴーバスターズ」を観たので感想。 2012年放映のスーパー戦隊シリーズ36作品目で、私がちゃんと視聴する戦隊シリーズは5作品目になります。 戦隊シリーズは基本的に1話完結でその内容もお決まりのパターンで展開されていくので、終盤にあっと驚く…

劇場版 名探偵コナンシリーズ 評価ランキング

「劇場版 名探偵コナン」シリーズを20作品すべて視聴しました。 ので、ランキング形式で評価をして感想を書いてみました。 コナン映画はアクション要素が多く盛り込まれる傾向がありますが、作品としてのベースはやはり推理なので、推理物として楽しむことが…

「早子先生、結婚するって本当ですか!?」を2話まで観た感想

「早子先生、結婚するって本当ですか!?」を2話まで観た感想。 一度観ると決めた作品は基本的に最後までちゃんと観ようと思っているのですが、そうできないほど面白くないと感じて視聴をやめることにしたからです。 たいして面白くないだけならまだ観続けら…

2016年 冬ドラマの感想

2016年冬ドラマの感想です。 5作品観てしっかり感想を書いた割には、全体的にあまり面白い作品がなかったです。。 「犯罪心理学者 火村英生の推理」 「傘を持たない蝉たちは」 「武道館」 「スミカスミレ」 「フラジャイル」

ゲーム「逆転検事」シリーズもやってみた

「逆転裁判」シリーズのスピンオフである「逆転検事」シリーズもやってみました。 ○プレイしたゲームタイトル タイトル ハード 初回プレイ日 クリア日 プレイ時間 逆転検事 DS 1/26 2/6 12:26 逆転検事2 DS 1/26 3/15 19:19 (プレイ時間などは3DSのおもいで…

「ウルトラマンネクサス」の感想

「ウルトラマンネクサス」を観たので感想。 特撮作品はよく見るものの、ウルトラマンシリーズは幼いころ以来観たことがありませんでした。その理由としては以下の2点が挙げられます。 ・物語が1話完結ベースで、お決まりの展開になりがち ・他の特撮と違って…

2015年秋ドラマの感想

2015年秋ドラマの感想。 「無痛-診える眼-」 「掟上今日子の備忘録」 「エンジェル・ハート」