野球

21世紀NPB先発投手データ

「2000年~2019年の期間で規定投球回数に到達した投手の、到達した年の成績のみを加算した成績を算出した」データだけ載せる記事。 「見た中で一番すごい先発ピッチャーは誰か?」と野球ファンの間で時折挙がる話題に対して、印象だけで語るのは良くないと思…

2019年のプロ野球日本シリーズの感想

10/19〜23に行われていた2019年の日本シリーズの感想。 2000年のON対決以来の組み合わせで、私がプロ野球を認知して観るようになったのがちょうどそのシーズンだったのでで、少し思い入れがありました。結果ソフトバンクが4連勝して終わってしまいましたが、…

 赤星憲広の「頭脳の盗塁術」を読んだ感想

「頭脳の盗塁術 : 走りのプロの技術・戦略&バッテリーとの心理戦対策」を読んだので感想。 著者は元阪神タイガースの赤星憲広。入団1年目から盗塁王のタイトルを獲得するなど9年間の現役生活で歴代9位タイとなる通算381個の盗塁記録を残した盗塁のスペシャリ…

「捕手異論」を読んだ感想。

「捕手異論」を読んだので感想を。著者はプロ野球OBで元千葉ロッテマリーンズの里崎智也。 キャッチャーとして2006年の第1回WBCの日本代表に選出されて、日本の優勝に大きく貢献するだけでなく大会のベストナインにも選出されました。その後も千葉ロッテの正…

2016年のプロ野球日本シリーズの感想

10/22〜29に行われていた2016年の日本シリーズの感想。 第1,2戦をフル視聴、第3,6戦もほぼほぼ視聴していたので感想を書いておきます。 (今年は野球の記事を一つも書いてなかった…というのもあります)

日本シリーズ2015第5戦を観戦してきました

10/29に日本シリーズ2015第5戦を観戦してきました。 座席は右翼外野席。チケットをとってくれたかげとらさんに感謝です。 予定があったので試合開始には間に合わず、5回裏・無死二塁で打席に鶴岡、という場面で球場に到着。しかし、ここからヤクルトの見せ場…

「失敗することは考えない 走る!盗塁哲学」を読んで。

「失敗することは考えない 走る!盗塁哲学」を読んだ感想。 著者は現役プロ野球選手で読売巨人ジャイアンツに所属する鈴木尚広選手。 プロ野球に興味のない方にはあまり知名度がないかもしれませんが、走塁のスペシャリストとして名を馳せる選手で、2015年に…

内野前進守備の有効性

内野の前進守備について。 結論だけここに書くと、 「あまり好きな守備体形じゃないですが必要な場面はあり、勝負を賭けてそれを敷くときに思考停止でやっても有効には働きにくいので、しっかりと考えた上で前進のポジショニングをしたいです」 というお話で…

2014年のプロ野球日本シリーズ第5戦の感想

10/30に行われた2014年の日本シリーズ第5戦の感想。 と言っても試合を観たのは7回からです(( それまでの試合は第1戦のハイライトと第3戦の中盤からしか目にしてなかったのですが、日本一を決めるかもしれない試合が0-0と緊迫していたので見入ってしまいまし…

「意外性のある打者」とは

野球を知っている方であれば、「アイツは意外性がある!」っていう表現を聞いたことがありますよね。この“意外性”という言葉ははたしてどういう意味なのでしょうか。というわけで考察してみたいと思います。

外野手として上手いと言われるために一番必要なこと

良い外野手と言われる条件の中には「足が速く守備範囲が広い」「肩が強く進塁を防げる」などいろいろとありますが、外野手として上手いと言われるために一番必要なことは「ポジショニング」だと思っています。 話はいきなり飛びますが、小学生や中学生の野球…

2013年プロ野球の順位予想

5/14からプロ野球は交流戦シーズンに突入します。 開幕から1ヶ月が経過してしまいましたが、今年はまだやっていなかったので順位予想をやりたいと思います。 一応、開幕前から予想はしていたのですが、今年はWBCとヤクルトvs巨人の試合をテレビ中継で見た以…

第3回WBC準決勝 日本vsプエルトリコ 8回裏のダブルスチール

日本時間で3/18の早朝から第3回ワールドベースボールクラシックの準決勝が行われていました。日本代表はプエルトリコ代表と対戦して惜しくも1-3で敗戦してしまいました。 0-3と3点ビハインドで迎えた8回裏。一死から1番打者の鳥谷がスリーベースヒットで出塁…

第3回WBC予選 日本vsブラジル 8回表の糸井のバント。

3/1に第3回ワールド・ベースボール・クラシックが開幕しました。この日、日本はブラジルと対戦して5-3と勝利を収めました。 2-3と日本が1点ビハインドの8回表。この回の先頭打者である3番内川が三遊間を抜くレフト前ヒットで出塁。続く4番の糸井が送りバント…

2012年のプロ野球日本シリーズの勝敗予想

2012年のプロ野球の日本シリーズが27日に始まりました。 始まる前に記事を書くつもりでしたが予定が詰まっていたため時間を取れず、結局1戦目を終えた後に記事を作成しています(( ○○ ×○× ○ 4勝2敗で巨人の勝ちと予想します。

『2番打者論』を読んで2番打者考察

『2番打者論』という本がありました。 読んでみたので適当に感想を書くことにします。ただし、私が懐古しているだけとも言えますのでその辺りはご了承を(( 私の2番打者に対する所感をまとめると、おおよそ以下のような感じです。 そもそも2番は1番の次に打席…

投手の「本格派」「技巧派」の定義を考察

野球のピッチャーで「本格派」「技巧派」などとよく言いますが。 果たして、その定義とはどういうものなんでしょうか。 ・・・というわけで、ちょっと考察してみます。

2012年プロ野球の順位予想

2012年プロ野球の順位予想。 記事にするのは遅れてしまいましたが、予想を立てたのは開幕戦のあった3/30ごろです。 〜パ・リーグ〜 1.ソフトバンク 2.西武 3.日本ハム 4.オリックス 5.ロッテ 6.楽天 〜セ・リーグ〜 1.ヤクルト 2.巨人 3.中日 4.広島 5.阪神 …

指名打者制度について思うこと

野球の指名打者制について。 DH(designated hitter)と呼ばれて、投手の代わって打席に立つ選手のことです。

一塁には駆け抜けるのと滑り込むのとどちらが良いのか

一塁への駆け抜けと滑り込み(ヘッドスライディング)のどちらが早いのか。 実際に検証を行っているわけではないので、個人の感想です。 内容をまとめると、以下のような感じです。 ・そもそもこういう議題が挙がる時点でほぼ大差はない ・ショットガンタッチ…

2011年のプロ野球日本シリーズの勝敗予想

プロ野球は明日から日本シリーズです。 ●○○●●○○ 4勝3敗でソフトバンクの勝ちと予想します。

2011年のプロ野球クライマックスシリーズが始まります

プロ野球は今日からクライマックスシリーズです。 ヤクルトの石川雅規が中日の優勝マジック1の時点で「CSもあるので、残りも精一杯やる」というコメントをしているのを見ました。確かに、この時点でヤクルトはCS進出が決定しています。石川が先発した試合の…

左投げサイドスローの先発投手が少ない理由

球界を見渡してみると、左サイドの先発投手ってあんまりいないですよね。 ちょっと理由を考えてみます。普通のことしか書いてないですけど。

私は落合博満信者()

今さらですが、中日の落合監督が今年で退団します。落合信者である私の落合博満との出会いについて。